A Long Escalator
この先にやや長めの下りエスカレーターがある。
ただし普通のエスカレーターと違うのはそれが有料だと言うことだ。
料金は230円、たかがエスカレーターにしては少し高過ぎるんじゃないのかとは思ったが仕方ない。
手元に小銭を用意しエスカレーターのステップに足を踏み入れると、その右手ベルトの奥にコイン投入口があった。
おいおい、動き始めているのでコインが入れられないじゃないか!と思いつつも投入を試みたがやはり10円玉2個を入れるのが精一杯であった。
ところが、すぐ後ろからやって来たおばさんはいとも簡単にお金を入れたと思ったらもたつく自分をさっさと追い越していく。
やはり慣れているんだろうな。
下り切ったところで精算するしかないと残りの小銭を握りしめ悶々としながら下っていく。
さぁまもなく"終点"だ。
遠目に見るとやはりベルト右側にコイン投入口のようなものが見える。
そこへ残りの料金を入れれば良いんだなとエスカレーターの最後のステップを降りたと同時に足に強烈な衝撃を受けた。
自動マッサージ機で脚部を入れる箇所の親玉のようなゲートが突然バタンを閉まって足に当たったのだ。
痛い!
地下鉄の自動改札のようなものだけど、"無賃乗車"するつもりでもないのにこれはないだろう。
さらには、精算に手間取っていると、後方ではストップしたままのエスカレーターに乗った"乗客"から非難めいた視線が注がれている。
c0008234_02251743.jpg



…と、ここで目が覚めた。
ほんの30分ほどのうたた寝だったのになんて夢なんだ…(。-_-。)

[PR]
# by lefty_0909 | 2018-06-21 07:00 | Misc. | Comments(0)
Airbnb
住宅宿泊事業法(民泊新法)6月15日に施行され、やれ騒音だ近隣トラブルだ犯罪の温床だと日本国内の論調はほぼNegative一色のように感じるのだけど、実際利用経験もない人がほとんどだろうにどうしてイメージだけでそう決めつけるのだろうか。
近隣諸国の良からぬ輩が大挙してやって来ることを懸念してのことかもしれないが、日本にだって悪い輩はたくさんいるし、ホテルでだって密室殺人は発生している。
根本にあるのは、何や知らんけど胡散臭いものは遠ざけるに越したことはないと言う貧相な発想なのだろうが、それは40年前に初めての海外旅行として単身米国へ約1ヶ月出かけた時、友人などから、アメリカなどへ行ったら殺されるぞ!と脅かしや心配を受けたのと何ら変わりはない。
c0008234_07424865.jpg
今月の欧州旅行6泊8日では、ホテル代が想定以上に高かったこともあり全てAirbnbを利用した。
Airbnbは昨年秋Bruxellesで初めて利用して以来今回で合計3か所のリスティングにお世話になったがいずれも快適そのもの。
c0008234_07514884.jpg
Uberにしてもそうだけど、国際化と口先だけで唱えても規制でがんじがらめになっていることには変わりなく、思考を根本から変えない限り日本は”ガラパゴス”から脱出できないだろうね。
c0008234_07520182.jpg
例に挙げると、日本人でさえWeb予約もままならない東海道新幹線を外国人が上手く利用できるとはとても思えない。
その点、欧州の列車予約など日本に居ながらにしていとも簡単に行えるのとは大違い。
東京オリンピックに向け外国人旅行者を増やせとお国は旗を振るが、彼らが右往左往する姿が目に浮かぶ。

[PR]
# by lefty_0909 | 2018-06-17 18:00 | Travel | Comments(0)
Flight Cancelled
フライトキャンセル…
さぁ帰ろう!と準備万端整えメールをチェックしてみるとこれである…
こう言うのはホント焦るんだよなぁ…
c0008234_17312056.jpg

まぁ16年7月にやらかしたバンコクからの帰国日に寝坊して帰国便に乗り損ねたコトに比べれば、少なくとも発券元が代替手段を確保してくれるだけ全然マシだけどね。
と言うワケで、VIEでは隣のゲートに佇む成田行き機材を指をくわえて眺めながら、INN-VIE-PEK-NGOのルートでどうにか昨夜帰国しました…orz
c0008234_17341515.jpg


[PR]
# by lefty_0909 | 2018-06-15 18:00 | Travel | Comments(0)
ホイール付き古タイヤ処分完了!
かれこれ10年以上ベランダに放置したままとなっていたMINI Cooperのアロイホイール付スタッドレスとその前のクルマGolf GTi用アロイホイール付タイヤの2セット…
見苦しい写真だけどこんな感じにタイヤ保管袋さえも劣化して破れ果てているとんでもない状態であったのを見て見ぬ振りをして過ごして来た。
c0008234_15440122.jpg
これはどげんかせんといかん!と以前からずっと考えてはいたのだが、なぜだか昨日急に思い立ちWebで調べてみると、産業廃棄物扱いなので行政等でまともに廃棄処分しようとすると手数料が掛かったり、それより何より、カー用品店等で手数料を払ってでも処分してもらおうとなるとエレベーターなしの我がボロマンション3階からタイヤを階下へ降ろしたうえクルマに積み込み…と言うとても難儀な作業が必要となるのである。
しかも、我がCitroën C3では1回1セット4本積むのが精一杯となるとこの作業を二度繰り返すと…
とても無理だ!

と、さらにググってみると、自宅まで引き取りに来てくれてなおかつ買い取ってくれる業者さんを発見!
一時メルカリ等での売却も考えなくはなかったが、それにしても手間が掛かることには違いないのでこれはありがたい!
早速電話で問い合わせて本日買取りに来ていただいた。
c0008234_15542435.jpg
こちらはアラ還ゆえベランダから玄関口まで運び出すだけでヘトヘトで、あとは業者さんにお任せしたところ、軽々と2本ずつ抱えて階段を降りて行くではないか!^^;
恐れ入りました…orz
買取価格は8本合計で4,000円…
オクとか別業者でもっと高く売れた可能性もあったかもしれないが、もはやそれはどうでも良い。
処分できたことが全てである。
c0008234_16004564.jpg
さてと、ベランダもスッキリしたのでIKEAの屋外用フローリングでも貼ってみようかな…

[PR]
# by lefty_0909 | 2018-06-05 18:00 | Misc. | Comments(0)
Hello Goodbye!
2005年4月以来13年乗り続けて来たBMW MINI Cooper S…
まだまだキビキビと本当に良く走るし73,061kmしか乗っていないしと、燃費がやや悪いことを除けば取り立てて不満はないのだけれど、まぁ13年も乗ったしおそらくこれが人生最後の機会だろうと言うことで、6回目の車検を目前に思い切ってクルマを買い換えた。

4月11日、売却を決めた買取店のスタッフがやって来て”みにお”を引き取って行った。
c0008234_21315443.jpg
寂しげな後ろ姿…
13年間、本当にありがとう!

そして4月30日、新しくやって来たのはこちら、Citroën C3
c0008234_21364509.jpg
ドイツ車を4台を乗り継いだ後の初めてのフランス車にして初めてのオートマチック車…
安全装置やら何やら様々な機能がてんこ盛りでまだとても使いこなせていないけど、これから末永くお世話になります!

[PR]
# by lefty_0909 | 2018-06-03 22:00 | Car | Comments(2)
定年バカ
昨今流行りの定年後ビジネスブームに一石を投じ老後に対する漠然とした不安を取り除いてくれる良書。
既に定年を迎えた身には今さら感は拭えないが、御多分に洩れずいくつか定年本を読んだものの違和感しか覚えなかったところへ本書の衝撃!
作者の本意など窺い知る余地もないが、既存本が概ね言及する地域デビュー、生きがい、ボランティアや資金運用の強要などクソ食らえと思っていたので正に我が意を得たり!(それらが無意味だと言っているワケではないです、念のため…)
50を過ぎ老い先を考え始める世代には是非とも一読をオススメしたい。
唯一意味不明な第7章さえなければ5段階評価で☆6つ。
☆☆☆☆☆


c0008234_17343048.jpg




[PR]
# by lefty_0909 | 2018-03-22 18:00 | Movie/Book | Comments(2)
Das Neujahrskonzert 2018/19
はい、今回も見事に落選しました、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団のニューイヤーコンサート…(。-_-。)
c0008234_21540135.png
競争率の激しさから当選するとは思っていなかったのでさして驚きでも何でもないんだけど…
エージェントからやや高値(控えめな表現…^^; )で購入したチケットで2016年正月に現地鑑賞したので、あわよくば抽選に当選し"定価"で観られるならもう一度出かけてみても良いかなくらいな軽い気持ちでその後も応募だけはしているんだけどね…
さてと、では年末年始はどこへ出かけようかな…

[PR]
# by lefty_0909 | 2018-03-08 23:00 | Music | Comments(0)
JGC Life Mileage 2 Stars!
本年のJAL搭乗実績は1月30日の初搭乗から3月1日までの足掛け3ヶ月で18搭乗…
当初は”修行”する予定はなかったものの、下記JGC 2 Starsまで何とかと欲をかき、JALがKUL便キャンペーンを実施したことにも助けられJGPを目指すこととした。

2月はその”強化月間”であり、2月7日にはJMBクリスタル(30,000FOP)を軽くクリアし、
c0008234_23540780.jpg
その2日後 2月9日にはあっという間にJMBサファイア(50,000FOP)に到達した。
c0008234_23540716.jpg
そして、2005年3月25日のHND-THR JL8821便以来13年、と言っても実質的にJALを意識して乗り始めたのは7年ほど前からなので所要年数はその程度なのだけど、ようやく国際線搭乗25万マイルとなり、最終目標としたJGC Life Mileage緑亀基準(2 Stars)にも到達した。
到達者など星の数ほどいれど、誇れることがあるとすれば、業務渡航はひとつもなく全て自腹と言うことかな。

自分自身の余命および余資を勘案すれば、常識的に考えこの上の基準(3 Stars)国際線搭乗50万マイルは達成不可能であることからいわゆる修行乗りは今年JGPに達したところで打ち止めとする。
c0008234_23540748.png
ではその後はと言えば、修行の"副産物"として保有マイル残が80万マイルとなっており、JMB G.Gのマイル有効期限は5年間、その5年間で毎年16万マイル(Yクラス欧州3往復、曜日限定Cクラス2往復程度…)ずつ消費すれば良いかなと。
c0008234_23540788.jpg
特典航空券は取りにくいとの話も耳にするが、幸か不幸かこちらは無職CEO、時間なら売るほどあるので空いている日程で飛べば良いので無問題。

マイルを使い切った頃にはお迎えが来るであろう…orz



[PR]
# by lefty_0909 | 2018-03-05 06:00 | JAL | Comments(2)
7 Years Anniversary on Instagram
訳も分からず2010年12月20日に始めたInstagram、今日で7年が経過した。
今年の流行語大賞だか何だか知らないが、前アカウントと併せ今日までにUPした16,675枚の写真に"インスタ映え"などと言うチャラい写真が1枚もないことだけは自慢できよう。
c0008234_00075077.jpg

いやぁそれにしても、Twitterと距離を置くべくInstagramに"鞍替え"したのだけど、これほど普及するとは夢にも思わなかったしここまでチャラくなることも想像できなかった。
さて次はどこへ"鞍替え"すれば良いのやら…(。-_-。)

[PR]
# by lefty_0909 | 2017-12-20 06:00 | Photo | Comments(2)
#GIRO101 From Jerusalem to Rome
来年101回目を迎えるサイクルロードレース"Giro d'Italia"は初の欧州外からのスタートとなるのだが、映えあるスタート地となったのはなんとイスラエル!
エルサレム市街地で5月4日に開催されるTTにて27日間に及ぶそのビッグイベントは幕を開けることになるのだが、最初の3ステージはイスラエル国内でのレースとなり、その後1日の休息日を挟んだのち"本国"イタリアでステージを重ねローマで幕を閉じる。
c0008234_22210542.png
その"Giro d'Italia"、今年5月には最終ステージをミラノで観たのだが、来年はどうしようかと思っていたらイスラエルスタートと知り、うむ、こんな機会でもない限り出かけることはないだろうと気持ちが前を向きかけていたところへ米トランプ大統領のエルサレム首都認定発言である。
これは、個人的に観戦がどうこうと言う以前の問題として、大会開催に関わる選手、スタッフをはじめ全ての関係者にとってリスクと言わざるを得ないだろう。
特に、ロードレースの場合は街から街へと1日に200km前後も移動する特殊性から警備と言ってもサッカーなどのようにスタジアムおよびその周辺を警備すれば済むような話ではないのだ。
正直に言えば、昨日書いたW杯ロシア大会よりもこちらのほうが行きたい度合いは遥かに高かったのだがこの不安定な情勢では現状諦めざるを得ない。
c0008234_22555363.jpg
まだ少し先の話ではあるが、まずは大会が何事もなく無事開催されることを願うとともに、であれば行き先を学生時代からの憧れの地ドロミテ辺りに変更して練り直すとするしかないかな。。。

[PR]
# by lefty_0909 | 2017-12-08 18:00 | Cycling | Comments(0)