<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2016 Season Ticket
ここ6年ほど継続して購入していた名古屋グランパスのシーズンチケット。
今年のグランパス戦スタジアム生観戦を全て終えた現時点で2015年の参戦状況を振り返ってみると、リーグ戦およびナビスコカップのホームゲーム計38試合のうちスタジアムへ足を運んだのはわずか12試合...
残りの26枚は紙くずと化してしまった。
c0008234_14241719.jpg


その主たる要因は、昨年辺りから自宅からアクセスの良くない豊田スタジアムへ足を運ぶのがとても億劫に感じるようなり頻度が大幅に減ったこと、加えて、今年に関して言えば、ケガ人続出とのエクスキューズもあるとは言え、勝ち負けを度外視したとしても総じてゲーム内容に魅力が乏しかったこと。
シーズンチケット購入特典である先行入場も過去に数回しか行ったことがないし、来年度もまた同じ轍を踏む可能性は低くないだろうと、2016年度のシーチケ購入は見送ることとした。
c0008234_238137.jpg


とは言えグランパスの応援を止めるつもりはない。
ゲームが見たくなればその都度チケットを買えば良い話だし、アウェイゲームは今までどおり新幹線を使わずとも出かけられるスタジアムへはできるだけ足を運びたいと思っている。
いずれにしても、2016年シーズンこそは、スカパー観戦ではなくスタジアムへ出かけずにはいられないと思わせるほどスペクタクルなフットボールを魅せてもらいたいものである。
[PR]
by lefty_0909 | 2015-10-26 03:00 | Grampus | Comments(4)
Before and After
中年男ひとり暮らしで使用頻度はそれほど高くないとは言うものの、常日頃の手入れを怠り続けた成れの果て、10数年前にリフォームして以来、その積み重なった汚れはもはや手の施しようもない状況となっていた。
そう、我が家のキッチンの話である。
今さらながらこれではいかんと思い立ち、まずは一度プロにお願いしてみることにした。
調べてみるといくつか格安業者も見つかったが、多少の値段の違いとあればここは信頼と実績のDUSKINさんにプロによるキッチンクリーニングを行ってもらった。

恥を忍んで作業前の写真を一部載せるとこのとおり…(。-_-。)
コンロ周り以外にもシンクや蛇口、収納庫表面、キッチン照明等、要はシステムキッチン周り全体がどのような状態であったのかはこの写真から推して知るべし。。。
c0008234_311373.jpg


女性スタッフ2名による作業は約2時間で完了するとのことで、時々チラリと作業状況を覗き見することもあったが概ねその間こちらはTVを観たり本を読んだり。。。
そして、終わってみると、おおっ!あれほど酷かった汚れがほぼどこもかもピカピカに!
c0008234_313584.jpg


いやぁ、これで17,280円なら安いものである。
これからは使用した都度キチッと掃除しようと心に決めたことは間違いない。
あぁ、でも、もしまた汚れたらDUSKINさんに頼めば良いか!^^;
[PR]
by lefty_0909 | 2015-10-25 03:35 | Misc. | Comments(2)
Wanna go to Real Hokkaido
自宅最寄りの三越へ秋の北海道物産展がやって来た。
c0008234_22384239.png


名古屋市内では松坂屋本店などでも順次開催されているが、ここ星ヶ丘三越は規模的にもやや小さめなのが自分としてはちょうど良い。
狙うは北菓楼の"夢不思議"!
当初は自転車で出かけてそのシュークリームだけ買って帰る予定だったのだが...

販売開始30分ほど前に着いてみると既に行列ができていて整理券を頂く。
一人当たりの個数制限は夢不思議2箱とシフォンケーキ2ホール。
行列を成している皆様ほぼ制限枠をお求めになるなか、係員からおいくつですかと問われた時、夢不思議1箱と答えるとえっ!とビックリしたような顔をされたのだが、本場北海道でなら1個ずつバラでも買えるところがこうした物産展では3個入りの箱売りとなっていて、一人暮らしとなると1箱が精一杯なのである。
c0008234_22503514.jpg


無事目的物をゲットし、結局車で来てしまったため駐車券をサービスセンターで提示すると3時間分の無料駐車券となっているではないか!
となればついでにあれこれ見たくなるのが人情というものだ。
1時間程度会場内を徘徊していただろうか。
そして家に帰ってみれば大量の北海道お菓子群が。。。orz
c0008234_2251515.jpg


もちろん"夢不思議"はその夜のオヤツとして美味しく頂いた。
c0008234_2251296.jpg


それにしても、「幻夜」読了後のこのタイミングに"美冬"と言うネーミングはちょっと…(;^_^A
しばらく北海道へは出かけていないので、また美味しいものを食べに行きたいな。
[PR]
by lefty_0909 | 2015-10-02 23:20 | Gourmet | Comments(4)
JGC Life Mileage
思いがけずJALからプレゼントが届いた。
c0008234_029836.jpg


JALではJALグローバルクラブ会員を対象に今年から「JGC Life Mileage」と言うプログラムを始めていて、これは何かと言えば、JGC会員の生涯搭乗実績に応じて特典を与えようと言うもので、その最終目標は国際線搭乗100万マイルまたは国内線1250回搭乗! (;´Д`)

高頻度で業務上の出張等でもあれば目指せないこともないのかもしれないが、全て自腹を切らなければならない一介の個人旅行者ではまず不可能。。。
ただし、そこへ辿り着くまでに4段階の中間ポイントが設けられていて、今回その中で最もハードルの低い基準に達した記念としてネームタグが送られてきたのであった。

その基準とは...
☆ ONE STAR
 JGCネームタグ 国際線15万マイル
or 国内線300回搭乗
☆☆ TWO STAR
 緑亀タグ 国際線25万マイル or 国内線500回搭乗
☆☆☆ THREE STAR
 茶亀タグ 国際線50万マイル or 国内線750回搭乗
☆☆☆☆ FOUR STAR
 赤亀タグ 国際線75万マイル or 国内線1000回搭乗
☆☆☆☆☆ FIVE STAR
 黒亀タグ 国際線100万マイル or 国内線1250回搭乗


c0008234_0503027.png


もはや来年以降は"修行"などする金銭的余裕がなくなることは確定しているのでこれ以上の基準到達は不可能であり、せっかくのご好意なのでこのタグは大切に使わせていただくことにする。

この機会にJALの生涯フライト記録履歴を確認してみると、初めてJALに乗ったのは2005年3月の日本代表ドイツW杯アジア2次予選観戦で羽田からテヘランへ飛んだJL8821便となっていて、とすれば、JALとのお付き合いもようやく10年を過ぎた程度だったんだなぁ。。。
c0008234_102292.png
[PR]
by lefty_0909 | 2015-10-01 01:10 | JAL | Comments(8)