Operations Suspended in Heavy Rain
先週土曜日(7月22日)、青春18きっぷを利用して日帰りで京都へ出かけ、この行程で帰って来るハズだった。
c0008234_10073898.png
ところが、京都駅新幹線口の「551蓬莱」待機列で少しお話しさせて頂いた安土にお住いの京都サポさんと21:01発長浜行き新快速3526Mに乗車してみると、しばらくして「大雨のため運転を見合わせています」とのアナウンスとともに野洲駅で30分ほど停車。
しばらくすると今度は「大雨のためこの電車は次の近江八幡で運転打ち切りとなります。その後の運転再開のメドは立っていません。」とのアナウンスが!(事後確認してみると、21:14に運転再開は早くとも0時00分以降と発表されていた模様…)
ざわつく車内、ここに至り、うわっ!ではどうやって名古屋まで帰れば良いのかと思考を巡らすも解決策は見出せないまま"終点"近江八幡駅に到着した。
c0008234_10255097.png
ごった返す駅構内、ここまでご一緒させて頂いた京都サポさんが駅員に尋ねてくれたところによると、この先米原での名古屋方面東海道線への乗継はほぼ不可能とのことで、かくして昨年9月の午前便でのバンコクからの帰国時、寝坊して飛行機に乗り遅れた事案以来の交通トラブル発生確定…(。-_-。)
c0008234_11142786.jpg
さてどうするか…
この日はJ2観戦に京都を訪れたグランパスサポさんも多数いて、カオスと化した近江八幡駅で数名のグラサポさんと相談した結果、今日中に名古屋へ帰ることが不可能と決まった以上ここに留まっていても仕方がないと、遅れながらも運行している下り電車で京都方面へ引き返しどこかで夜を明かすのが得策と判断し、列車に飛び乗る。
余分な出費となるもこの事態では止むを得ず、車内で当日泊可能なホテル等を検索、皆それぞれ寝場所を確保し野宿だけは免れた。

自分が確保したのは残り1室となっていたホテル近鉄京都駅
c0008234_11305558.jpg
青春18きっぷには運転打ち切り等に伴う払戻し等の救済措置はないため翌日また"自腹"で帰名せねばならず、宿泊代とともに損金計上。。。

のちに振り返ってみると、この日は青春18きっぷ利用開始後初の週末で、この新快速から東海道線経由で大垣発東京行き夜行快速「ムーンライトながら」に乗り継ごうとしていた乗客も多数いたようで(もちろん乗り継げない…)、また、深夜過ぎの運転再開後には米原で列車ホテルとなったとも聞く。
それを思えば、結果的に日帰りの予定が1泊2日となってしまったが、無事ホテルを確保できベッドで眠れたのは良しとしなければならないのかもしれないな。

[PR]
by lefty_0909 | 2017-07-25 18:00 | Travel | Comments(2)
Commented by たま at 2017-07-31 21:19 x
お久しぶりです。
ダメですよ電車止めちゃ(笑)
しかし、ここ数年の雨はダイナミック過ぎますよね。
Commented by lefty_0909 at 2017-07-31 22:06
たまさん、ご無沙汰です…orz
ワシ?ワシのせい?はい、反省してます…ゞ(^_^;
名古屋市名東区も一昨日1時間に100ミリ以上のゲリラ豪雨に見舞われました!
レーダーを見ていても、西から雨雲が流れてくるのではなく突然湧き上がるので注意しようもないですよね…^^;