Not My Day
このところのBad Luck続きに心底気が滅入っている。
去る8月28日、夕方頃から突然大きな飛蚊症が左眼視野内に現れ、これはおかしいと様子を窺っていたら、帰りの車中ではさらに細かい灰のようなものが視野全体に確認できるようになってきた。
以前網膜剥離を患ったことがあり、その時と似た初期症状にすぐ眼科へ行こうと調べてみると近隣の眼科4軒はいずれも火曜午後休診とある。
やむなく愛知医大救急外来に駆け込んで診てもらったところ、後方硝子体剥離との診断。
すぐに入院してレーザー治療や手術を行う必要はないとのことだが見え難さは残ったまま。
続いて、今月初に購入した国際線航空券で、あろうことか搭乗者氏名をミスタイピングにより1文字間違えたまま購入してしまっていたことが判明。
海外エージェント経由での購入で対処法などまだ問い合わせていないが、場合によってはRefundなしと言うことも考えられる。
そして昨日、自宅まであとわずかと言う地点で愛車MINIが悲鳴を上げた。
走行中に突然パワーが失われてそのまま失速、インパネの警告灯が3つも点灯し何やら焦げ臭さも漂ってきた。
すぐに停車してディーラーヘ状況を説明するも詳しくは診てみないと分からないとのごもっともな回答だったので、応急処置としてすぐ近くのGSまで車を運んでチェックしてもらうと、ラジエータータンクの水漏れに起因するオーバーヒートとダイナモの故障による発電不良。
スタッフの人によるとそのGSでも修理可能とのことだったので1週間ほど入院させることとなった。
恐る恐る修理費用予想を尋ねてみると20万円前後かとの話。
正規ディーラーで修理するよりは遥かに格安だと思われるのだが、他に手段もなく止むを得ない。
実は、今月は運転免許証の更新手続きもしないといけないのだけど、上記後方硝子体剥離で視力検査をパスできるかとても不安なのである。
少なからぬ費用でMINIを修理したわ免許更新は不可だったわでは泣くに泣けない。
誕生月にもかかわらずこれだけあれこれ災難が降りかかるとなると、これはもうお祓いでもしてもらったほうが良いレベルである。
経済的にMINIの修理代は大きな痛手であり、今後の休日の過ごし方としては現段階で予約済のスケジュール以外はサッカー遠征を主にすべて取り止めしようと思っている。
松本山雅FCのシーズンパスは転売できないので仕方ないけど、グランパスの残りのシーズンチケット、どなたか適価で引き取ってくれないかな。
[PR]
by lefty_0909 | 2012-09-05 20:40 | Misc. | Comments(2)
Commented by もも at 2012-09-05 20:58 x
飛行機お父さん、いろんな事がいっぺんに起こる時なんですね。
対応出来る時で良かったのかもです。
そうでないともっとひどい事になってしまってたかもしれない。。

おとさん気持ちは負けずに(サッカーと一緒)逆境の時こそ
気持ちを強く持って行きましょうヽ(・∀・)ノ
Commented by lefty_0909 at 2012-09-06 00:11
鐵道おかさん、そう、もっと悪い状況も考えられたのでこれでも良いほうだとは思いたいのですが、やはりそうは言っても負担がキツいですね。まだ正式な見積もりは出てませんが。。。orz