201207 Sapporo-Yamagata Away Tour #3
[201207 Sapporo-Yamagata Away Tour #1]はこちらから。。。

明けて7月30日、目が覚めたのは7時半過ぎだったが荷造り等あれこれ行っているうちに突発的に山寺へ行ってみようと思いついた。
ホテルのチェックアウトが11時、8時半に出発すればそれまでに戻って来られるかとホテルのスタッフや駐車場係員に尋ねるもいずれも無理かとの返事。
とりあえず出かけてみようと車を飛ばし、山寺参道に比較的近い駐車場に車を停め、汗だくになりながら大急ぎで参道を駆け上る。
IMG_7433

日頃の運動不足が崇って息を切らしての登りだったけれど予想外に順調に奥之院に到達。
IMG_7454

五大堂で素晴らしい景色を楽しんだのち急いで下山、慌ただしかったが今回は時間優先、所要時間は往復約40分であった。
感想としては讃岐の金毘羅さんよりは楽だったかな。
下山後休憩がてら山門前の茶屋で名物の力こんにゃくを頂き、ホテルヘ戻ると10時半過ぎ。
IMG_7460

大急ぎでシャワーを浴び、荷物をまとめてチェックアウト。
今回お世話になった「リッチモンドホテル山形駅前」、立地、コストパフォーマンス、スタッフの対応いずれも素晴らしく、次回訪問時にもまた利用したい。
IMG_7323

さて、帰路のフライトは仙台空港発15:05なのであまりゆっくりしている時間もないのだが、山形観光もうひとつの目玉である蔵王を見逃すワケにはいかない。
仙台への帰り道、少し回り道して蔵王経由にしたものの、残念ながら蔵王温泉郷は車窓観光で通過し、お釜のみ立ち寄った。
IMG_7479

それにしてもこの蔵王エリア、スキー場のスケールの大きさには驚かされる。
"現役"の時に一度滑りに来てみるべきだった。
蔵王を下る頃には天気が悪化してきて土砂降りの雨の中を東北道村田ICを目指す。
予想外に距離があり時間的にかなり焦ったが、何とか14:30にレンタカーの返却を完了し、空港内で空弁を買ったのちJL2208便機上の人となる。
そして降り立ったのはセントレアではなく伊丹空港。
ダイバードでも何でもない。
今回の旅程予約を入れた時点では微かにJAL修行も視野に入れていたためこのようなルートになっただけのことである。
ものの見事に名古屋市上空を通過して行ったのには少々笑えたが。。。
IMG_7511

それにしても大阪は暑い!
名古屋より暑いのではと天気予報を見てみるとやはりそのとおり。
空港バスで新大阪へ出て「551蓬莱」の豚饅を買ったらそそくさと新幹線に乗り込む。
急ぐ旅でもないので缶ビールと豚饅を楽しみながらのんびり「こだま」で名古屋へ戻った。
IMG_7527

思えば、弾丸旅行がメインの自分には珍しく、27日から3泊4日の国内大旅行。
3泊5日でMunich、Barcelona、Londonを駆け巡ったこのGWの欧州旅行に匹敵するスケールだ。
昨年は新潟→宮崎2泊3日のアウェイ連戦の旅があったがおそらく今年は今回の移動が最大のアウェイ遠征となるであろう。
結果的には2試合観戦してひとつも勝つことはできなかったけど、サッカー観戦に加えて旅先での観光、グルメ等も楽しめるアウェイ遠征はやはり当分止められそうもない!
IMG_7524

写真はすべてiPhone4Sで撮影。クリックすると拡大表示します。
その他の写真はこちらから。。。
今回の旅の行程はこちらから。。。



<終わり。。。>
[PR]
by lefty_0909 | 2012-08-26 00:16 | Travel | Comments(0)