201101 Doha, Qatar #4
[201101 Doha, Qatar #1]はこちらから。。。

Qatar Exxon Mobil Open Tennisの会場となるKalifa Tennis & Squash Complexに着いてみるとすでに入場待ちの長い列が出来ている。
エントランス横の壁には出場選手の大きな写真が描かれていて、コレを見れば分かるとおり、R.FedererとR.Nadalでの決勝を期待したのだが。。。
R0017189

シートも、コートバックから観戦したかったのだけど売切れだったのでメインスタンドバックサイドに陣取る。
指定された座席の下にはスポンサーExxonMobileからのフリースジャケットが置いてあった。
チケット代QR90(約2,000円)なのでこれだけでもモトが取れるような代物。
さすがオイルマネー!^^;

そして今日の男子シングルス決勝はR.Federer(#2 SUI)vs. 前年覇者N.Davydenko(#22 RUS)。
試合開始前のコイントス。
R0017214

試合開始までまだ時間があるため人影は疎らだけどVIP席もオイルマネー全開といった重厚な雰囲気。
R0017206

試合が始まる頃にはスタンドもほぼ埋まった。
応援も7割方Federerといった感じだけど、少し前の席には熱いDavydenkoファンもいらっしゃった。
R0017246

Federerのショットはどこを見ても美しいうえミスも少ない。
R0017257

グランドスラム大会ではないので2セットマッチで行われたこの試合、結局安定感の差が勝敗を分け6-3 6-4でFedererの優勝!
ほどなくセレモニーが始まる。
こちらもとんでもなくきらびやかである。
R0017269

トロフィーを掲げる姿は、いつ見てもどんなスポーツでも良いものだ。
R0017280

試合観戦を終えホテルに帰る段になってこれまた一苦労。
会場外には流しのタクシーなどほとんど走ってなく、これは諦めてホテルまで歩いて帰るしかないかと会場から少し歩いた大通りの交差点で最後のあがきでタクシーを待ちつつ佇んでいたところ、なんと、AFCのオフィシャルカーが停まってくれてホテルまで送ってもらえた。
ありがとう!ホントに助かりました!orz

ホテルの部屋に戻りホッと一息、さぁビールでも!と行きたいところだが、ここはカタール、イスラムの国。
豚肉とアルコールは御法度であり、外国人向けのホテルのバーなどを除き、一般旅行者が街でアルコール類を購入することは出来ないのである。
ところが、ふと部屋のミニバーを開けてみるとハイネケンが!
QR35(約800円)とかなり割高だけど、他に手に入れる術がないのだから仕方ない。
ググッと飲み干してからベッドに入った。


すべての写真はクリックすると拡大表示します。
その他の写真はこちらから。。。



<続く。。。>
[PR]
by lefty_0909 | 2011-02-09 11:00 | Travel | Comments(0)