201006 South Africa World Cup #10
「2010 FIFA World Cup South Africa観戦記 #1」はこちらから。。。

[南アW杯開催都市一覧]
我々は、Johannesburg(Joburg)を宿泊ベースとしてRustenburgとDurbanへ遠征した。
c0008234_2142348.jpg



MATCH社のスタッフMr. Allen氏とともに出向いた先は空港の一般用駐車場。
ベビーシートが備え付けてあり、どうみても私用で使っているとしか思えない普通の乗用車に乗り込む。
これはどうしたことかと思っていると、途中、本部と何度も携帯で連絡を取りながら、最終的にDurban市内のホテルの駐車場に車を停めた。
なぜだか名前はBeverly Hills Hotel Durban 。。。
R0016168

何しろここは南アフリカ、内心かすかに警戒心は抱いていたが拉致されたワケではなさそうだ。
尋ねてみると、どうも未明に送ったe-mailでのクレームが効いたらしく、ここで朝食を食べて、スタジアムヘ出かける時間まで休憩していてくれと言う。
Allen氏には13時に迎えに来てもらうよう依頼し、その場で別れた。
フロントで手続を終えるとホテルのスタッフにオープンテラスのレストランヘ案内された。
レストランのガラスの向こうには海が広がっている。
ここで気がついた。このホテルは大西洋沿いのリゾートホテルなんだ!
この時点ではこれらの費用を誰が払うのかとかが明確に理解できていなかったのだが、お腹も空いたしとにかく眠たいし、思考能力の欠如も手伝い、払うなら払ってもいいやという投げやりな気分だった。
さて朝食は、インド洋を一望するテラスでSouth African Breakfast。
給仕が恭しくクロッシュを乗せたお皿をテーブルまで運んでくる。
R0016165

他の客は我々みたいに写真を撮ったりせずゆったりとリッチな雰囲気!orz
R0016169

お腹が満たされると、今度はベルボーイが待ち構えていて部屋まで案内してくれる。
ベランダ付のキングベッドルームが一人1部屋ずつ用意されていて、その2部屋はコネクティングとなっていた。
なかなか素晴らしい部屋である。
R0016183

インテリアや調度品は、どこを見てもシックで落ち着いた印象。
R0016205

これなら十分に仮眠も取れそうだ。
ところが、ここで貧乏性が顔をもたげる。
こんな良い部屋で寝ているなんてもったいない!と。。。
というワケで、同行U氏は2時間ほど寝たようだが、こちらはバスタブに浸かったりコーヒーを沸かしたり、さらにはWi-Fiも繋がったのでツイったりと、けっきょくズッと起きていた。
R0016178

12時半過ぎ、今度はU氏とホテル周辺の散歩に出かける。
まずは海岸へ下りインド洋の海風を浴びる。
R0016228

なによりJoburgとは打って変わって暖かい!
波が高いので泳いでいる人はいないが、釣りをしたり日光浴をしたりサンドアートを描いたり、想い想いに楽しんでいる。
事前に如り得た情報とはあまりにかけ離れた情景に、ここは本当に南アフリカなのだろうか自問したくなるのも無理はない。
R0016229

そうこうするうちに待ち合わせ時間となりAllen氏とロビーで落ち合うと、ここの支払いはすべてMATCH社が負担するとのこと。
Allen氏の「よく眠れたか?」との問いには答えまい。
Anyway、ご配慮いただきありがとうございました!
つかの間のリゾート気分もこれで終わり。
R0016170

今日観戦する試合はMatch #45 GroupGのPOR-BRA、さて、スタジアムヘ向かおう!


すべての写真はクリックすると拡大表示します。
その他の写真はこちらから。。。


<続く。。。>
[PR]
by lefty_0909 | 2010-08-09 21:50 | Travel | Comments(4)
Commented by ヒオウギ姫 at 2010-08-09 22:32 x
こんばんは。素敵なリゾートですね。アフリカの別の面を見せてもらいました。こんなにいいサービスがあるならアクシデントもよしとします、か?ビミョーですね。
Commented by lefty_0909 at 2010-08-09 22:50
ヒオウギ姫さん、こんばんは。
ホントに心地良いリゾートでした。
しかし、ここでは一睡もしなかったのでこのあと眠くて眠くて。。。^^;
Commented by たかちゃん at 2010-08-09 23:36 x
これはいいですねー。アフリカに行きたくなります。
Commented by lefty_0909 at 2010-08-09 23:40
たかちゃんさん、いらっしゃいませ!
これでなくともまた南アへ出かけてみたいです!^^;